単身パック ベッド

単身パック料金が相場の半額に!?
↓↓↓便利な一括見積りで簡単料金チェック↓↓↓

引っ越し業者のサイトに価格が掲載されていないのは、引っ越しは諸条件(時期、曜日、荷物量、地域、道幅、荷物の大きさ)によって価格が大きく変わるためです。そのため、上記のような一括見積りサイトを使用して複数社から見積りを取り、自分の引っ越し費用を判定、相場を確認する方が非常に増えています。

単身パックでベッドを運ぶ時の注意点

 

 

単身パックでベッドは運べるの?

ベッドは家財として搬送対象物となりますが

 

大きさによっては単身パックのプランに影響が出る場合があります。

 

後ほど詳細を説明しますが、解体が難しいベッドをお持ちの場合は引越し費用が増える原因に直結しますので特にご注意下さい。

 

 

 

ベッドは解体して運ぶべし!

 

ベッドは分解可能なら分解して運ぶのが基本です。

 

業者によっては解体・組み立てを無償で行ってくれる所もあるので事前に確認を取っておいた方が良いですね。

 

 

折りたたみ可能で解体が困難なベッドは要注意!

 

折りたたみ可能なシングルベッドならわざわざ解体しなくても大丈夫なのでは!?と思う方もいると思いますが、折りたたむと主に縦サイズ的な意味で難しかったりします。

 

シングルの折りたたみベッドの大体の大きさを

 

縦109cm×横99cm×奥行45cm

 

(某大手通販サイトの人気折りたたみシングルベッドの大まかなサイズです)
だとします。

 

『単身パックで自転車を運ぶ場合』についての記事同様、日通の単身パックのコンテナサイズと比べてみましょう

 

単身パックSコース 縦155cm×横108cm×奥行74cm
単身パックLコース 縦175cm×横108cm×奥行104cm

 

 

どちらのコースでも折りたたみベッドの収容可能ですが他の荷物が殆ど入らないのが分かるかと思います。

 

 

 

ベッドを解体して運べない場合の対処術

 

1ランク上の単身パックに切り替える

ベッド+荷物が入る大きさのトラックを頼める業者を探す

ベッドのみ郵送する

 

自転車同様、単身パックのグレードを上げたりトラックでの引越しを検討することも可能ですが、引越し費用が大きく上がってしまいます。

 

どれが一番安くなるかをご自身で計算し、比較して決めることをおすすめします。

 

 

 

色々なケースが重なると、クレーン車を利用するケースも…!?

 

単身パックでベッドは運べるの?

引越し先が2階以上の階層である上に分解が困難なダブルベッドやキングサイズベッドの場合、クレーン車を頼まなければいけないケースもあります。

 

そうすると引越し費用が万単位で変わってしまいます。
(クレーン車のオプションは約20,000円前後)

 

もし、このようなケースに該当する場合、よほど思い入れがある物でなければ一度、ベッドを手放して引越し先で買い直す手段も考えた方が良いかもしれません。

 

 

 

 

【口コミ】ベッドを含めた荷物をアート引越センターで運んでもらいました

アート引越センターでベッド込みの単身引越しをした感想

 

単身パックでベッドは運べるの?

アート引越しセンターの単身パックを使いました。

 

まず、良かったのは引越し見積もりにきてくださった営業の方が爽やかでした。

 

作業員としても働いているらしく、細かいところまでアドバイスをいただいて、価格の交渉もかなり頑張ってくださいました。

 

搬送する荷物についても大きさなど細かくチェックして最善のものを選んでくれる姿勢にも好感度大です。

 

ひとつ気になったところは、パンフレットやホームページなどには「引越し作業時に近隣住民への挨拶を行う」と書かれてあったのに、実際にはそういったことは何もおっしゃられず、実行もなかったところです。

 

こちらから尋ねれば回答なりがあったのかもしれませんが、オプションなら一言そう言ってくれればいいのになと思いました。

 

搬出、搬入はとてもスムーズで、ベッドの解体や組み立てなどがあったのに、迅速な作業で感動しました。

 

長距離の引越しで当初考えていた予算より安く済み、満足でした。

 

ベッドについては、以前自分で組み立てたとき苦労した記憶があったのでやっていただきとても助かりました。

 

(引越し料金内ということで別料金がかかることは無かったです)

 

 

引越しの時、気をつかったこと

引越しは、一年以上来ていない服や使わない雑貨など、とにかく断捨離の良い機会になります。

 

荷物を減らせばそれだけ引越し価格も安くなりますし、思い切って捨てることが必要だと思いました。

 

また、梱包は一人で一晩で出来るほど簡単ではないため、最低でも一週間以上前から少しずつ片付けると、かなり楽になります。

 

普段の生活に必要なものは限られていますから、季節外の洋服など目に着いたものから始めて行くと、だんだん勢いがついて片付けやすくなると思います。

 

引越しまであとわずかになるころは、100均で紙皿を買うなどして、ゴミ袋につめて出せば全て終わるくらいの荷物量にしておけばいいかなと思います。

 

引越し作業中でも荷造りをしていい場合が多いので、それも考慮しておくといいですね。

 

そして、引越す場所ですが、駅周辺と言っても歩いて10?15分くらいの離れたところがいいで、そういう場所を探して決めました。

 

個人的に駅前などは嫌です。

 

あとは田舎過ぎる所、畑ばかりでコンビニまで車を出さなくちゃいけないところや病院等がすぐ近くにないこと。

 

スーパーやドラッグストアも歩ける範囲か車で5,10分くらいの距離のところじゃないといやです。

 

何かあったときに困るし、必要なものがすぐ買えないとなるのが不安でしょうがないです。

 

田舎過ぎるところや駅前などは生活感にかけると思います。