単身パック 自転車

単身パック料金が相場の半額に!?
↓↓↓便利な一括見積りで簡単料金チェック↓↓↓

引っ越し業者のサイトに価格が掲載されていないのは、引っ越しは諸条件(時期、曜日、荷物量、地域、道幅、荷物の大きさ)によって価格が大きく変わるためです。そのため、上記のような一括見積りサイトを使用して複数社から見積りを取り、自分の引っ越し費用を判定、相場を確認する方が非常に増えています。

単身パックで自転車を運ぶ際の注意点!

自転車があると格安系単身パックが使えない!?

 

単身パックで自転車は運べるの?

自転車は一般の荷物同様、運んでくれるケースが多いですが、
容量的な意味で格安単身パックが使えなくなる等、問題が出てくる場合があります。

 

単身パックを利用する方に注意して欲しいのは以下の2点です。

 

 

専用コンテナに荷物を入れ運ぶタイプの場合、自転車が入りきるか?

自転車を載せることで他の荷物が運べなくなったりしないか?

 

 

実際にある単身パックを例に挙げて上記の補足説明をします。

 

 

日通で単身パックを依頼する例

 

日通の単身パックは専用コンテナ(ボックス)に荷物を入れ引越し先へ運んで貰うタイプです。

 

 

単身パックで自転車は運べるの?

専用コンテナの大きさ
単身パックSコース 縦155cm×横108cm×奥行74cm
単身パックLコース 縦175cm×横108cm×奥行104cm
となっております。

 

一方、一般自転車(ママチャリ)の標準な大きさは
縦105cm×横180cm前後
となっているので、専用コンテナに入らない・折りたたむなどができて入っても他の荷物を入れるスペースががくっと減ってしまいます。

 

 

当日荷物が積み込みきれないなどのトラブルが起こってしまったり、予期していない別料金が発生してしまうことがあるので自転車は地味なくせ者だったりするわけです。

 

 

 

自転車が原因で引越しに支障が出ない為の処方術

 

ケース1 専用コンテナを使う単身パックの場合、1ランク上のパックに切り替える

 

上で挙げた日通ですが、自転車はもちろん、荷物が多い人の引越しに適した「単身パックX」という1ランク上のパックがあります。

 

自転車の大きさに不安な方は専用コンテナの大きさを変えて貰ったり追加して貰うことで解決しますが、引越し料金が数千円〜数万単位で変わってしまう場合があるのでご注意。

 

 

 

ケース2 軽トラック又はトラックでの輸送をしてくれる単身パックにする

 

単身パックで自転車は運べるの?

軽トラックやトラックをチャーターする形で引越しをしてくれる業者に頼めば自転車の大きさに神経質になる必要がなくなります。

 

トラックでの引越しは割高になることが多いので軽トラックで依頼ができる業者を探すのがオススメです。

 

ただし、自転車の種類によっては他の荷物が軽トラックに入りきらない事態が起こることもあるので、あらかじめ大きさを聞いておき自転車と荷物、どちらも入りきるかは確認しておきましょう。

 

 

 

ケース3 自転車のみ別途郵送する

 

単身パックの蓄積量に影響してしまうけど、自転車は引越し先に持って行きたい…そんな方には『自転車だけ郵送する』というやり方もあります。

 

金額は関東内でしたら3,500円〜ぐらいで依頼可能です。
(配送用の梱包材は別料金で3000円前後かかるところが多いです)

 

自転車の大きさによって金額が大きく変わる場合もあるので単身パックのランクを上げるべきか、自転車のみ別途郵送するかどっちが安くなるかご自身で検討する必要があります。

 

 

 

ケース4 リサイクルショップなどで処分する

 

単身パックで自転車は運べるの?

最終手段です。

 

単身パックの蓄積量に影響してしまい、別途郵送の金額が思ったよりかかってしまう場合、一回手放し引越し先で新たに買い直した方が金額面や手間面で楽なケースがあります。

 

サカイ引越しセンターは経営しているリサイクルショップ経由で買取りをしてくれるのでサカイで引越しを検討している方は営業さんに相談すると良いかもしれませんね。

 

自転車込みの単身パック利用経験者の感想

 

ありさんマークの単身パックで引っ越しをしました。

 

見積もりにきてもらい、外の業者にもきてもらって考えるからまた連絡するというと、値段をこちらの希望まで下げてくれました。

 

少し大きい植物と自転車があったので荷物が入りきるか心配でしたが、その点も含めて見積りを出してくれたので安心して契約できたのも大きなポイントだったと思います。

 

品物は覚えてないが、プレゼントも、もらいました。

 

当日は二人で来てもらい、一人は新人さんっぽかったけど、それでもすごくてきぱきと動いていただき、あっとゆうまに荷物は積み終わりました。

 

見ているとすごく梱包の勉強になります。

 

家を出る時に、自転車を忘れていることに気付きました。引越業者の方に言われなければ、忘れていく所でした。

 

最後まで忘れ物がないか気にしていただけて、助かりました。

 

全てを通して見ると、丁寧で思いやりのある業者だと感じました。

 

もちろん、破損もゼロでこれといったトラブルもありませんでした。

 

次の引っ越しの時もまたお願いしたいと思います。

 

 

 

引っ越しをする際、気をつけていること

 

単身パックで自転車は運べるの?

私は以下の点に注意して引っ越しをしています。

 

・引越業者選びは重要。一番安い金額を把握しておき伝えてみる。

 

・いらない物は処分しておく。

 

・荷物が増えるだけなので、しばらくは衣類などの買い物は控える。

 

・分類をしっかりする。

 

・水回りなどの掃除はきれいにしておく。

 

・すぐに使う物はわかりやすい場所、出しやすい場所にしまう。

 

・滅多に使わない物は早目に梱包する。

 

・冷蔵庫の中身は徐々に少なくする。

 

洗濯機、冷蔵庫、テレビは半端なく思いので要注意。

 

車に乗せたかと思ったらまたすぐ部屋に下ろさないといけない。

 

運ぶだけで疲れて荷物を片付ける気力は残りません。

 

荷物の量を見て自分でやれば…と思いがちですが逆に手間がかかるのでやっぱりプロに頼むべきです。

 

また、その土地の特色があまり感じられ地方都市には住みたくないで、そういう場所は避けて引っ越しをしています。

 

例に挙げると、関西・中部・関東あたりしか知りませんが例をあげると、さいたま市・高崎市・郡山など・・・。

 

全国どこにでもにあるチェーン店ばかりで、どこの都市に住んでても対して代わり映えしないようなきがります。

 

また別の視点。引越しの際に気を付けてみているのは、その土地の治安が悪くないか・海抜何メートルか(不動産購入を視野にいれているので)、線路に近くないかなども見ています。