単身パック 選び方

単身パック料金が相場の半額に!?
↓↓↓便利な一括見積りで簡単料金チェック↓↓↓

引っ越し業者のサイトに価格が掲載されていないのは、引っ越しは諸条件(時期、曜日、荷物量、地域、道幅、荷物の大きさ)によって価格が大きく変わるためです。そのため、上記のような一括見積りサイトを使用して複数社から見積りを取り、自分の引っ越し費用を判定、相場を確認する方が非常に増えています。

軽トラレンタルより単身パックを頼んだ方がいい!?

単身パックぐらいの荷物の量だと、自分や友達などで軽トラをレンタルして運べてしまいそうに思いますが、これが意外と大変です。
以下のような感想もいただいています。

 

以前単身で引越しする際、梱包から運送、荷ほどきまで一人でしましたが、すごく大変でした。

 

コスト削減にと思い自分でしましたが、結局自分の車にはさほど乗らないので往復しなければならないし、梱包資材も自分で用意しなければならないことを考えると、引越し会社にお願いした方が楽だし、コスト的にもさほど変わらないように思いました。

 

引越し会社も忙しいシーズンさえ外せば安くなるし、単身パック等があるので、自分で引越し作業するだけではなく引越し会社の料金と比較して考えた方がいいかと思います。

単身パックを依頼する際の最優先事項

 

 

単身パックはサイズ制限があり、思ったほど荷物が入らない場合が多いです。
単身パックを依頼する際にやるべき最優先事項は「捨てる物を決める」ことです。
以下のようなご意見、アドバイスをいただきました。

 

 

引越しが分かったら、できるだけ早く捨てる物は捨て、送るものの量を把握しておいた方が良いです。

 

そして、送るものの種類別(段ボールや、家具など)にサイズをきっちり計っておきます。

 

そうすると、荷物の総量が分かり、見積もりもきちんとしたものを出してもらえます。

 

特に格安の単身引越しパックなどを使うなら、自分でインターネットサイトにて見積もり・発注できますので時間の短縮になります。

 

また、一定期間より前に見積もり&予約すれば割引があるサービスや、ウェブ予約で割引のサービスなどもありますし、お得になると思います。

 

引越しの予約だけしておいて、直前に片付けすると、「単身コンテナ1つで良かったのに2つ頼んじゃった…」とか、「これ捨てたかったのに忘れてて、移動までにもうゴミ出しできる日がない…」とかあるんですよね。

 

引越し決定即片付け、早めに動くことは大事だと思います。